2020年6月22日月曜日

KLX125 メンテ チェーンオイル エンジンオイル リヤタイヤ ブレーキ

通勤に使っているのでメンテナンスサイクルが早いです。

実家で作業。


先日作った木の台に載せます。


いつものチェーンオイルを差します。
回しながらたっぷり差してから拭き取りました。
タイヤが回せるのではかどりました。



続けてオイル交換。

台から降ろしてオイルを抜きます。


チェーンオイル差しの間もアイドリングしていたので熱々です。
バイクを傾けたりしながらしっかり抜きます。

オイルはいつも通りかな。
今回はニュートラルの入りは悪くないけど3速に上げるときにギヤ抜けが増えていました。


鉄粉少々。
パッキン換えて取り付け。


いつものオイルとジョッキ(笑)


1200mL入りました。

追記
KLX125 オイルレベルゲージはねじ込んでチェック!!!!!!!!!!
https://www.yuushinno.com/2022/07/klx125_22.html
ゆうしんの・・・


パーツクリーナーで洗い流して完了。

ODO 10,692km

前回から2,832km



さらに続けてタイヤ交換。
今回はリヤだけ。


まだいける気もするけどブロックタイヤとしては終わってるよね。

チャチャっと木工。


作業後の写真。

ありあわせの材料で作ったので飛び出しているのは切るのが面倒だっただけです(笑)



サクッと外して。


ビードを落として大胆かつ繊細に外していきます。

硬ぇ。ダンロップの硬さ思い出した。

今回もダンロップにしちゃったよ・・・。
DUNLOP Buroro D605 90/100-16 M/C 51P
4,520円。

やべぇ今回スペアのチューブ買ってないぞ。

裏表外してからエイヤッと外します。


軽点にバルブを合わせてホイールを上からはめてタイヤレバーではめます。


裏返してチューブ挟みとスプロケにビビりながらねじ込みます。

手動ポンプで空気を入れて1.7キロに調節。


カラーとシャフトをきれいにしてグリスアップ。


ベアリングにもグリスをブチュっと。


ブレーキもチェックしとくかとピンを抜いてみると。


結構ひどいことに。


サンドペーパーをかけてグリスアップ。


パッドの残りはこんな感じ。
1万キロでこんなに減るのか・・・。


ピストンを出して掃除してシリコングリスを塗って押し込んで出してを繰り返しました。
スムーズなもんでした。

組み上げてタイヤ交換完了。



さらにブレーキフルードもいきます。


リヤはエア抜き程度に。
フロントは総入れ替えしました。



ここで恐怖の空気圧チェック。


減ってないのでOK。


前回のODO 3,900kmなので6,792kmで交換となりました。

これってつまり後輪は3、4か月ごとに交換ってことか・・・。

前輪は来月かな・・・。



今回の作業は休憩と片付けまで入れて4時間ほどかかりました。

タイヤ交換はだいぶスピーディーになったけど夏と冬は地獄ですな・・・。