2020年12月6日日曜日

KLX125 バッテリー交換

 KLX125、立て続けにトラブルです。


出勤のため始動しようとするとセルの回りが弱い。

仕方がないのでMPVで出勤。


毎日乗っているので、バッテリーの寿命と考えるのが妥当だろうと思い、バッテリーを注文しました。

バッテリーマン BMX7L-BS YTX7L-BS互換 【FTX7L-BS互換】 液入充電済 MFバイクバッテリー すぐ使える 安心1年保証付き メンテナンスフリー

もちろん激安2,078円。


翌日もMPVで出勤。


そういえばKLX125で電熱ウェアでバッテリーが上がったって話を思い出した・・・。

そういえば寒くなってきたので、最近グリップヒーター最高温にしっぱなしだな・・・。

やべぇバッテリー交換必要なかったかも・・・。


納車が2017年4月なので3年8か月経っているから替えごろだと自分に言い聞かせて、交換です。


開けてみると、おっ!ユアサじゃん。
と思ったらタイワンユアサでした。

サクッと交換・・・と思ったら端子にナット入れようとして落としちゃいました・・・。

カッコイイ(笑)

ここで始動確認。
元気に掛かりました。

バッテリー押さえを付けて・・・。
ん?ちゃんと締めたのにバッテリーが動く・・・。

厚みをチェックすると、どちらも変わらなかったので、こう言う仕様なのか・・・。

いや、気になるので手近にあったブチルテープを裏表両方に挟んでおきました。

これで動かなくなりました。

こいつは何年持つかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿