2021年5月22日土曜日

RYUKI返品

 2月に買ったヘルメットOGK KABUTO RYUKIですが、チンガードのベンチレーションを閉めても風が入ってきます。

下から上に唇をかすめて鼻に当たる感じ。

LS2より首周りのガードがあまく、風が入ってくるので、ネックウォーマーを二重にしたりして首周りをしっかりガードしてみましたが変化なし。

いろいろやっているうちに二週間ほど経ってしまいました。

販売店のサイトを見ると返品は一週間以内となっていたので、直接メーカーに問い合わせました・・・。


問い合わせはなんと、電話のみ

電話で症状を伝えると、とりあえず送ってくれとのこと。

2月14日、スピーカー外してゆうパック着払いで発送。


届きました、見てみますと電話。


数日後、確かに風が入ってくるので対策して良くなったみたいだから送りますと電話。

ベンチレーションの入り口と出口の間に仕切りを付けるような対策をしたらしい。


帰ってきたのでスピーカー付けて翌日通勤に使用。

全然改善されてない!!!

上向きの風だったのが横向きに変わり、直接唇に吹いてくるので以前より寒い。

シャッター開けると風量は減ってる・・・。

何の意味もない・・・。


電話したらさらに調整はできるが夏場つらくなるだろうと・・・。

冬場ふさいで使ってみるかと電話を切りました。


がっつり穴をふさいだのに風が吹くヘルメット・・・。


これはおかしいとさらにシャッターを閉めた状態で、シャッターの周りをマスキングテープでふさいでしまいました。

それでも変わらず風が入ります。

ほかに風が入るところなんて・・・チンガードを上げるレバーのところか!

電話しようとするが昼休みだったり時間外だったり。

2月23日、面倒だしもう送っちまえとスピーカー外して、あいさつと症状を書いた紙を添えて、ゆうパック着払いで送り付けました。

今度は届いたって連絡がない・・・。

一週間ほどして電話がありました。
確かに風が入ってくるけど原因がさっぱりわからないと・・・。
しばらく預からしてほしいと・・・。

さらに一週間ほどしてまだ調査したいから代わりのヘルメット送るから使ってくれと・・・。

しばらくして全く同じRYUKIの黒が送られてきました。
これも念のため細工してあるとのこと。

このヘルメットは問題ありませんでした。


それからなんと一か月音沙汰無し・・・。


4月末、できうる限りの対策をしたので送りますと電話があり、送られてきました。


翌日使ってみると、発進直後、20km/hにも達しないうちに風を感じました。


全然だめだと電話で伝えると今貸してるのと交換でどうだと言うのでもちろん快諾。
5月3日、ノーマル状態に戻してもらうべく、借りてた方のヘルメットを送りました。


修正できたヘルメットが届いたのでヒャッホーと使ってみると・・・。
同じ症状が出ました(笑)
一体何なんだろうねこのヘルメットは・・・。



電話して借りてた方もダメだったと伝え、最初に返品するんだったとボヤくと、ずいぶん迷惑をかけたので、販売店に連絡して、返品できるようにしますと言ってもらえました。

感謝を伝え、この手のクレームは多いのかと聞くと、すでに何万個も販売しているが、この一件だけですと・・・。

いやいや何万分の一を二連続で引くとかどんだけだよ!



数日後、ヘルメットを二つとも返送しました。

数日後、あれ~PayPay残高こんなにあったっけと思ったら返品処理完了のメールが来てました。

なんと3か月半も経っての返品となりました。




風が入る以外の難点もあげておきます。

首元から風がすごく入ります。20℃以下ではネックウォーマーかしっかり首元が閉まる上着が必須です。

あごひもが直接肌に触れないようについている部品が柔らかすぎるのかすぐにずれてあごひもは常に肌に触れています。

改めて測ってみましたが頭囲59cmでLサイズの範囲なのに、XLがキツキツです。
調節したくなるレベルできついです。
て言うか頭囲が昔より2cm大きくなってるのが衝撃でした。


KAZAMIもIBUKIも廃版にして大丈夫なのかしら・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿