2020年7月1日水曜日

KLX125 ドラレコ

KLX125にドライブレコーダーを取り付けました。

2018年に付けてみてダメダメだったドラレコは全く使っていませんでした。

GSX-R1000に付けていた様な前後カメラタイプを取り付けました。


AliExpressで$29.74。


6月28日に作業しました。
ずいぶん前に買っていたのですがなかなか暇が無くて・・・。


まずはカメラの取り付け位置を考えます。


フロントカメラはアッパーカウルを止めているこのネジが使えそうです。


長いボルトに取り替えて、カメラマウントの穴を広げて、大きいナットをスペーサーにして、一か所留めで取り付けました。


リヤはナンバープレートステーに取り付け。


同じくマウントの穴を広げてナンバーステーが長穴になっているので、外側に一箇所留めで取り付け。

・・・ってここまででも試行錯誤でずいぶん時間が掛かりました。

次は本体をどこに置くか。


やはりシート下かな、と開けてみるが大きなスペースは無い。

真ん中の白いケースのメインヒューズ(と予備)にどいていただこうと思います。

電源はナンバー灯から分岐させます。

カプラーとエレクトロタップで分岐させます。


エレクトロタップのふさがれている方も貫通させます。


カプラーの間でエレクトロタップを使って分岐させました。

USBにつながるケーブルもここから分岐します。


メインヒューズのステーをグイっと曲げてよけてもらってそこに本体。

ケーブルもまとめてシート下に収まるようにしました。

フロント

リヤ


ずっとシート下なので液晶保護シートは、はがしていません。


Resolution: HD front 1280*720P 50 frames/s, VGA rear 640*480 25 frames/s 
こんな説明文があるけど設定ではVGAしか選べなかったけど実際どうなんだろう。

1080Pじゃないのは確かだな(笑)


2時間半ほど掛かりました。


シーと外さないとチェックできないので次の休みに暇があったら・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿