2021年9月23日木曜日

KLX125 ドラレコ交換

 7月にドラレコ本体が落ちました。

フロントカウルにマジックテープで止めてあったのが外れてエキパイに触れています。

激しく溶けていますが動作しました。

マジックテープを増量しておきました。

8月にまた落ちました。

熱暴走していましたが冷めると使えました。


しかし、いつまで動くかわからないので新しいのを注文しておきます。


9月にまた落ちました。
さらに溶けてひどいことに・・・。
SDカード救出のために割った後の写真です。

SDカードは普通に使えました(笑)。


数日後に届いたのがこちら。

VSYS D6WL $95.91





8月22日に注文して届いたのが9月18日でした。

以前のがD6L今回がD6WL。

前のでも問題はなかったのですが、防水タイプに。

ディスプレイなし、wi-fi接続タイプです。


目論見通りコネクタが同じだったので本体のみ交換。

wi-fi接続アプリは今回もAPKファイルでの提供。

Google Playの前回と同じアプリでいけました。


するとフロントカメラはいいのですが、リヤカメラがノイズが入ってモニタリングできませんでした。

本体の固定場所を車体側にしようとすると目の前にイグナイターを発見。

電子機器には良くないかなー、車体左側に移設かな・・・。

電源も安定しません。点くときと付かない時があります。

もうこうなったら全取っかえです。


本体はフレームとヒューズボックス等の間に押し込みました。
これ以上奥には入らなくて、ケーブルを固定しているので手前にも出てきません。
SDカードの抜き差しはこのままでできます。

フロントカメラはライトカウルと共止め。
前回上吊りで、ウインカーが見切れてたので下支持にしました。

リヤカメラはナンバープレートと共止め。

リモコンは左スイッチボックスに両面テープ止め。

電源はシート下・・・。
なんかインジケータランプが不規則に点滅してる・・・。
電源取り出し部を動かすと点いたり消えたり・・・。
接触不良です。

犯人はこいつだ!
やっぱ使えねーなこいつ。

圧着&半田で作り直しました。
テールランプのコネクター間に入れて分岐しています。

ここからドラレコとシガーソケットの電源を取っていたので、充電中のスマホが何度も画面オンになるのは振動のせいだと思っていたらこれが原因だったのね・・・道理で充電もいまいちな訳だわ。

シガーソケットUSBアダプターとケーブル一組捨てちゃったじゃんよ・・・。


配線しなおして完成です。

今後の活躍に期待します・・・。

いや、活躍したらだめだって・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿