2017年10月15日日曜日

子供載せ自転車 タイヤ交換

今日ホームセンターに行ってふと思いつきました。

子供載せ自転車のタイヤがヤバかったなーと。

確か26インチだったはずと思いタイヤとチューブを2本ずつ買いました(もう10年近いので)。

帰って早速(15:00頃)タイヤ交換。

1時間もあればできるだろう・・・。



リヤタイヤを見ると、26インチでOKでした。


 



サイドから裂けそう。

リヤから外します。

どこの馬鹿だ内装変速機とか考えやがった奴は!

すごく面倒です。

タイヤ外すだけでどんだけ部品外すんだよ。

変速装置、ブレーキワイヤー、チェーンカバー等、とにかく外しまくってタイヤを外しました。

やっぱタイヤ外すときは自転車ひっくり返しとくのが一番だね。



この状態までに1時間掛かりました。

タイヤ外して新しいタイヤ組もうとしたらリムテープが切れかかっていました。

手持ちが無かったのでホームセンターへ・・・。

2件回って見つかりませんでした。

27インチ用なら手持ちがあるのでそれでいってみようと思います。



はめてみるとそんなにゆるくない。
これでいきます。

タイヤを組み替えて元に戻します。

やっぱり自転車ひっくり返しとくんだった。
すげーやりにくい。



変速ワイヤーのアウターがボロボロになっているので変速機カバーに石ころ詰めて2速固定にしています。


買い物に行ったりオヤツタイムはさんだりで、2時間も掛かりました。


17:10。フロントなんてあっと言う間だぜと、作業継続。

リムテープが余る・・・。

個体差でかいな~と思いつつ応急処置。



ゴム糊で張り付けてマスキングテープで止めておきました。
空気圧で押し付けられるから大丈夫でしょう。

そしてタイヤはめようと思ったら・・・。



前輪24インチでした・・・。

そりゃリムテープ合わないよ・・・。

もうフィルムはがしちゃったよ・・・。

再びホームセンターへ。

24インチのタイヤとチューブを買ってきました。



帰ってきて15分で完成・・・。(18:10)

全部で3時間もかかってしまいました。

実作業は1時間ぐらい(笑)


内装ギヤ車のリヤは二度とやりたくない。

二度と買わない・・・、もしくは使い捨てにする・・・。

やってくれと言われたら実費プラス3,000円請求しようと思う。


掛かった金額約6,000円・・・。

間違えなければ約4,000円+リムテープ。


サイズぐらいは確認しておきましょう・・・。


26インチタイヤ、チューブの在庫は使うことが来るのだろうか…。

0 件のコメント:

コメントを投稿