2022年5月13日金曜日

GSX-R1000R いろいろ取付作業⑧

USBアダプターがもうひとつ届いたので交換しました。
今回はもちろん確認してから取り付けました。

先日取り付けたものと同じものです。
GSX-R1000R 取付作業⑤
https://www.yuushinno.com/2022/05/gsx-r1000r_4.html
ゆうしんの・・・

今回は充電できましたが、それでも充電電流500mAほどだったのでQuick Charge 3.0は嘘だと思います(笑)。



買っておいたシングルシートカウル。$21.30
青で良かったのだが色が合わなかったらいやだなーと、カーボン柄にしてみました。

別にシングルシートにしたかった訳ではなく、バッグを取り付けるためのステーを取り付けるためです。
中の樹脂の骨組みに曲げた鉄板を2か所ずつボルト止め。


カウルをカットしてこんな感じに・・・。
買ってきたアンカーボルト\98を切断し、溶接で付けます。

仮にバッグをあてがってみるとリヤステップに当たって穴が開きそうなので外しました。
外したところに買ってあったフックを取り付けます。
車載時に固定ロープをかけるための物のようです。$17.99


これは無駄金でしたね。
取り回しや引き起こしに使えるかと思って買っていたのですが、あまりにも小さい。
フレームが露出しているので、そのままつかんだので事足ります。



午後からバイク屋に行ってローダウンリンクを取り付けてもらいます。
もちろんオイラも作業に加わります。
カウル外して、マフラー外して・・・なるほど、オイラはタイヤを完全に持ち上げていたからボルトが抜けにくかったんだな~。

バンプラバーの下にスペーサーを入れてリヤが完了。

ビフォー

アフター

うん、さっぱりわからん。
跨ってみると3cmも下がったようには感じません。


フロントの突き出し調整はノギスで測りながら5mm下げました。

トップが面ぐらいになりました。

リヤもフロントも結構大変でやはり頼んで正解だったな。


それからリヤのバッグ取り付けステーの溶接。
自分でもやってみたが難しい・・・ほとんどやってもらいました。

交換工賃\5,500。
溶接\1,100。
いや、安すぎだろう・・・。



家に帰って作業を続けます。

バイク屋に溶接してもらったバッグ取付ステーを仮付け。
余分なところをカット。

外して、ディスクグラインダーで磨いてから、シャシーブラックで塗装しました。

 KLX125と同じバッグがワンタッチで取り付けられます。



サイドスタンド時の角度が少し立ったかな。


わずかに下がったのかな~と言う程度。
プリロードは最弱のままから上げられません(笑)。


ハンドルを上げたのと合わせてずいぶん楽になったので通勤で慣らしを終わらせにかかります。


追記
GSX-R1000R ローダウンリンク適合外!?
https://www.yuushinno.com/2022/08/gsx-r1000r-httpswww.html
ゆうしんの・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿