2017年5月2日火曜日

KLX125で走ってきた

4/23(日)林道を走ってきました。

愛媛県道152号寺尾重信線を西条市丹原町から東温市に。

丹原町関屋を上がると舗装が怪しくなっていき、しばらく走ると未舗装路になります。

しばらくは平たんな土の道ですが途中から割れた石だらけの悪路になります。

沈下橋があるとの看板がありましたが、実際には常に沈下している橋が2つありました。





舗装路に出たところで脇道にそれて阿歌古渓谷へ。



大きな石と倒木に悪戦苦闘しながら行き止まりまで行って戻りました。

サスが硬く、ストロークが短いので丸太や大きな石を越えるのには苦労します。

国道11号まで出て松山方面へ、石手川ダムから玉川ダムへ。

パワーが無いので、登りの追い越しでは苦労します。

玉川ダムに近づいたところで大渋滞。

すり抜けて先頭まで行くと事故でした。



隠しながらヘリに乗せていたのでかなりヤバイかなと思っていたら1人死亡、1人重体、2人重傷だったようです。

乗用車の方が対向車線にはみ出して正面衝突、軽自動車を路外へ縁石を越えるまで押し出したようです。
乗用車を運転していたのは県立今治北高教頭、藤沢一仁さん(54)とのことでおそらく職を失い、一家3人を死傷させた補償と後悔に明け暮れることでしょう。
自分も気をつけなければと思います。


1時間以上足止めを食らってようやく帰路についたところ後ろからパトカーが・・・。
片側2車線、信号のない交差点で右側から横断してきた女性が居ましたが反対車線の真ん中あたりだったので、そのまま通過したのですが、後続のバイクとともに停止を命じられました。

横断歩行者等妨害等

妨害なんてしてない!

サイン拒否して供述調書取って帰りましたが、実際に妨害していなくても横断歩行者が居たら止まらなければアウトのようで、おとなしく反則金を支払いました。
\7,000-

後続のバイクのように歩行者に気付いてすらいないバカにはいいけど、俺から取るかね・・・。

てか行政処分2点とか聞いてないんですけど!


0 件のコメント:

コメントを投稿